ザリガニの種類と見分け方(アメリカ・ウチダ・ニホン)を

ニホンザリガニ

日本に生息しているザリガニの種類と違い、見分け方について。日本に住んでいるザリガニには在来のニホンザリガニの他、外来種のアメリカザリガニとウチダザリガニの3種類がいます。ニホンザリガニやウチダザリガニは北海道など北方中心ですが、アメリカザリガニは全国に生息しています。

日本に生息しているザリガニは3種

日本に生息しているザリガニは、在来のニホンザリガニ、外来のアメリカザリガニとウチダザリガニの計3種です。一番身近なのは全国に生息しているアメリカザリガニでしょう。

写真は、上からウチダザリガニ、アメリカザリガニ、ニホンザリガニ。

ザリガニの種類と見分け方
ザリガニの種類と見分け方

ウチダザリガニとアメリカザリガニの違いと見分け方

ハサミ抜きで15cmに達する大型種ウチダザリガニと10cm未満のアメリカザリガニ、という体格の違いのほか、ハサミが大きく異なります。

ウチダザリガニはハサミの付け根に白い模様があり、表面はなめらかでトゲはありません。アメリカザリガニのハサミは全体に赤くトゲトゲがあり、ハサミの付け根の白い模様はありません

アメリカザリガニを特徴づけるハサミのトゲトゲ
アメリカザリガニを特徴づけるハサミのトゲトゲ

全体に、ウチダザリガニはロブスターっぽい感じです。

ウチダザリガニ
ウチダザリガニ

ニホンザリガニとアメリカザリガニの違いと見分け方

ニホンザリガニは北海道を中心に生息する在来種で、ハサミ込みで10cm未満と3種のなかで最小です。渓流など冷涼な水辺に住みます。ニホンザリガニは、大きさのほかにハサミにトゲトゲも白い模様もないことで、アメリカザリガニやウチダザリガニと区別できます。

ニホンザリガニ
ニホンザリガニ

コメントはこちらから(個人を特定できる部分は削除します)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です