ザリガニに関するFAQ

アメリカザリガニ

Q:ザリガニを英語でいうと?
ザリガニは英語でいうと「crayfish(クレイフィッシュ)」になります。このほか、ベストセラー小説「ザリガニの鳴くところ」の原作タイトルは「Where the Crawdads Sin」で、「Crawdads(クローダッド)」「Crawfish(クローフィッシュ)」もザリガニと訳されます。
Q:日本にあった企業「株式会社クレイフィッシュ」はどうなった?
株式会社クレイフィッシュは中小企業向けホスティングサービスを手掛けたIT企業で、光通信の子会社となり2000年には東証マザーズと米店頭株式市場(NASDAQ)で日米同時上場を果たしました。

その後ITバブルの崩壊や経営の混乱を経て、地域ポータル「e-まちタウン」を主力とするe-まちタウン株式会社に改称、「e-まちタウン」自体は閉鎖したものの、企業としては存続しています。

コメントはこちらから(個人を特定できる部分は削除します)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です